いいとこでした of さつえいのカロリー

P9220029.JPG

スコットランド?

スコットランドに行った事無いんで何とも言えませんが、
スコットランドにウイスキー作りを学んだ竹鶴政孝のニッカ余市蒸留所。

ウイスキー蒸留所を作るとき、迷わず余市をえらんだ竹鶴さん。
泥炭(ピート)が豊富、低温で高湿。理想のウイスキー作りの地だそうです。

いまも石炭で蒸留するのは、世界でここだけ。
パンチのある味はここから生み出しているそうです。

ホント絵になります。歳月もロマンも建物にあらわれています。

ニッカウヰスキー 余市蒸留所

P9220001.JPG

竹鶴政孝、リタ夫人の家
実際に暮らしていた家。

大変奥さん思いだったそうです。
勉強に行ったスコットランドで
恋におち連れて来たわけですから、
大切な恋女房。
もちろんリタさんも情熱の人。

奥さんを亡くし建てた墓をみて、
自分の名前も彫ってくれと、
いつも一緒を望んだ、やさしい
竹鶴さんだったそうです。

竹鶴邸

P9220014.JPG

工場内



建物は国の文化財に登録される程。
素敵です。

登録有形文化財

P4090342.JPG

工場見学

工場入口の事務所でお願いすると
工場見学、試飲ができます。
40分ほどですかね。
ロマンティックなお話が。

2010年4月9日雪がまだ
ありますね。

P4090049.JPG

竹鶴ノート
大正期に書かれた、
竹鶴さんスコットランド留学時の
ノート。字がきれいで、
絵も細かく正確。

何事かを成す人は、
美しい字を書くそうです。
あああ。